中央建設 採用サイト > リレーワークとは

リレーワークとは

社長メッセージ

一つの建物を完成させるには一人の力ではどうすることもできません。社員全員で力を合わせて目標に向かって進めていかなくてはなりません。お客様や取引先、協力業者の皆様との間でもスムーズなバトンワークが大切です。そのために中央建設ではそれぞれが相手のことを尊重し思いやりをもったコミュケーションをとることを推奨しています。

リレーワークは「部署間の垣根」「企業間の垣根」「世代間の垣根」 を越えた
すべてのへの思いやりのメッセージです!

未来をつなぐ リレーワーク

日々の仕事に活かされる「リレーワーク」ですが、その積み重ねは年月とともに技術の継承、事業の承継、を経て世代交代へと繋がっていきます。遥かな未来へと続く壮大なテーマ、それが「未来をつなぐ リレーワーク」です。

Philosophy 01
仕事を円滑に進めること
Philosophy 02
引継ぎや申し送りを正確に伝えること
Philosophy 03
お互いを尊重し部署間を超えた相互関係を構築すること

未来をつなぐ リレーワーク

相手のことを尊重し
思いやりを持って良好な相互関係を構築し、
正確かつスムーズにバトンを繋いでいく、
これこそが「リレーワーク」の真髄です。

「リレーワーク」とはどんな意味ですか?
今日はこの「リレーワーク」という言葉について教えてください!
(オフィシャルアドバイザー 渡辺美奈代)
たとえば、陸上競技で日本の短距離選手は100m走のタイムは世界の強豪に遅れを取っていますがそれが400mリレーになると、オリンピックや世界陸上でメダルを取る強い走りを見せてくれます。
それはただ「チームワークが良いから」だけではありません。その秘密はリレーにおける日本人ならではの巧妙で正確なバトンパスワークにあるのです。
相手のことを尊重し思いやりを持って良好な相互関係を構築し、正確かつスムーズにバトンを繋いでいく、これこそが「リレーワーク」の真髄です。
それは社内だけではなく、お客様、設計事務所様、協力業者様、行政機関様などに対しても同様です。
中央建設では全てのステークホルダーの皆様と、この「リレーワーク」で仕事をより円滑に進めています。
  • 社長メッセージ - Message
  • リレーワークとは - What is relay work
  • 先輩インタビュー - Interview
  • 働く環境 - Work environment
  • ムービー - Company Movie
  • 募集要項 - Job description
Copyright © CHUO CONSTRUCTION All Right Reserved